オリンピックシャフトについて

Ⅴ オリンピックシャフトの耐荷重量について

ROGUE社製オリンピックシャフトの耐荷重量についてよく質問を頂くのですが、ROGUEのサイトにはバーベルの耐荷重量は記載されていません。
そもそもバーベルの耐荷重量には統一規格が無く、メーカーによってばらばらの基準で測っている為、異なるメーカーのバーベルを比較する目安としては正直あまり意味がありません。
バーベルの強度については規格の無い耐荷重量ではなく、国際規格である引張強度(単位は重量ポンド毎平方インチの略であるPSI)を参考にするのが良いでしょう。

ROGUE社製バーベル引張強度

ローグバー2.0 190,000 PSI

GYMWAY社製バーベル引張強度



競技用オリンピックシャフトの引張強度は高すぎても逆に金属を脆くする為、190,000 PSIから220,000 PSIの間が最も耐久力が高いという研究結果が出ています。

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送業務休み

営業時間は月曜~土曜の11:00~22:00です。

オンラインショップからのご注文は毎日24時間受け付けております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

℡0562-57-0489

店長日記

こんにちは、店長の神野と申します!
MBC POWER ショップでは海外メーカーのトレーニング器具やフィットネス用品を中心にお求めやすい価格で取り扱っていきたいと考えております。
何卒よろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ