banner04

ROGUE(ローグ)ステンレスオハイオパワーバー IPF公認品

価格: ¥84,120 (税込)
[ポイント還元 841ポイント~]
数量:
在庫: × 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (2件)

twitter

Rogue Fitness(ローグ・フィットネス)社製パワーリフティング競技用シャフト"ステンレスオハイオパワーバー"。
2014年に市場に登場してから僅か数年で世界的に普及し、高い評価と人気を得たROGUEオハイオパワーバーのステンレス鋼バージョンです。
ステンレスオハイオパワーバーはシャフト部分の素材にステンレス鋼を使用する事によりロウスチールに近いグリップ感と深いローレット、更に極めて高い耐腐食性を兼ね備えています。
スリーブ部分には高い耐摩耗性と質感を持つクロムメッキを使用しており、まさに究極のパワーリフティング用シャフトと言える一本です。


※パワーリフティング用シャフト「オハイオパワーバー」と多目的シャフト「オハイオバー」は名前が似ていますが全く異なる特性を持ったシャフトです、ご注文時お間違いの無いようご注意下さい。


【製品仕様】
・オリンピックシャフト
・重量20kg
・シャフト部分の直径29mm
・長さ220cm
・プレート装着部分の長さ43cm
・用途 パワーリフティング、高重量でのBIG3トレーニング等
・引張強度 200,000 PSI
・シャフトのしなり 非常に少ない(非常に硬い)
・ローレット 非常に強い
・シャフトコーティング 無し(ステンレス鋼)
・スリーブコーティング クロムメッキ、スレッディングスリーブ
・センターローレット 有り
・グリップマーク パワーリフティング
・回転部分の機構 ブッシング
・重量誤差±0.1%以内
・スリーブ間の距離 131cm
・Made In USA
・IPF(国際パワーリフティング連盟)、JPA(日本パワーリフティング協会)公認品
・送料無料



【商品紹介】

外観
ステンレスオハイオパワーバーの外観は、パワーリフティング競技用シャフトの特徴である長いプレート装着部分や荒々しいローレット、無骨で迫力のあるデザインが特徴です。
スリーブのプレート装着部分は一般的な多目的シャフトより長くなっています、これはパワーリフティング競技用シャフトの特徴で、沢山のプレートを装着出来るのに加え、プレートの位置が内側に来る事により高重量でもシャフトがしなりにくくなる効果があります。
長いプレート装着部分は超高重量を想定した世界基準のパワーリフティング競技用シャフトである証と言えます。
オハイオパワーバーのプレート装着部分の長さはパワーリフティング競技用シャフトの世界標準であるエレイコパワーリフティング競技用シャフトと同じ寸法となっており、パワーリフティングの国際大会を想定したトレーニングが可能です。
SOPB05

シャフト部分の表面処理
ステンレスオハイオパワーバーのシャフトは耐腐食性の極めて高いステンレス鋼で製造されております。
この為、ステンレスオハイオパワーバーのシャフト部分は表面処理を必要とせず裸の金属(ベアメタル)となります。
※ステンレス鋼とは鉄を主成分としクロムを含む合金鋼で、表面に酸化皮膜を形成し普通の鋼と比べて遥かに錆びに強いという特徴があります。

スリーブ
スリーブ部分の表面処理には美しい光沢が有り金属との摩擦に強く滑りの良い硬質クロムめっき加工が施されています。
スリーブの表面は「スレッディングスリーブ」と呼ばれる細かい溝が刻まれた仕様になっており、プレートの滑りがよく内径のクリアランスの少ない競技用プレートであっても容易に着脱が可能です。
nikki13

ローレット
オハイオパワーバーの特徴である強いローレット、これにステンレス鋼がもたらす良好なグリップフィーリングが相まって最高のグリップをもたらしています。
ローレットは山の一つ一つが火山形をした理想的な形状をしており、炭マグや滑り止めを使わずとも安全に高重量トレーニングが可能です。
ローレットの位置は世界標準であるエレイコパワーリフティング競技用シャフトと全く同じです。
nikki12

硬さ、しなり
ステンレスオハイオパワーバーの硬さは、通常のオハイオパワーバーとほぼ同じで非常に硬く純然たるパワーリフティング用と言えます。
競技用シャフトの中でも最も硬くしなりが少ない部類に入ります。

シャフトの強度
オハイオパワーバーの引張強度は200,000PSIと非常に高く、競技の世界でその類稀な強度を証明しています。
300kgや400kgを超える超高重量でのトレーニングにも安心してご使用いただけます。

ベアリング
スリーブに内蔵されるベアリングは一般的にウェイトリフティング用シャフトでは良く回るニードルベアリングが、パワーリフティング用シャフトでは回り過ぎず高耐久のブッシングが使用されます。
オハイオパワーバーもやはりブッシングが内臓されています。

パワーリフティング競技用シャフトの完成形
元々オハイオパワーバーは世界的に高い評価を受けているオリンピックシャフトですが、ステンレスオハイオパワーバーではステンレス鋼という理想的なバーベル素材を得て更に見た目の美しさ、グリップフィーリングの良さ、耐腐食性といった面が強化されており、現時点ではこれといった欠点が見つかりません。
パワーリフティング競技用シャフトの一つの完成形だと感じます。
ただし、ローレットがより強化された分、クイックリフトでの使用には亜鉛メッキタイプのオハイオパワーバー以上に不向きですのでご注意下さい。



【オリンピックシャフトスペーサーによりオハイオパワーバーをより使いやすくする事が可能です】
TDOS01
オハイオパワーバーはパワーリフティング競技用シャフトの国際規格で作られており、スリーブ部分が長い作りになっております。

幅広のラックと組み合わせて使用する場合、ラックやセーフティとプレートが接触しやすい為、オリンピックシャフトスペーサーを内側に装着してのご使用をお薦めいたします。



【ご注意】
オリンピックシャフトは筒型の容器に梱包されていますが、長時間かけて運搬されている為、容器に汚れ、凹み、傷、破れ等見られる場合があります。その点ご了承下さい。
不良品、破損や明らかに大きな傷のあるものは、交換もしくは返金で対応させて頂きます。
また、オリンピックシャフトの容器は頑丈に封がされております、開封される際はマイナスドライバーやラジオペンチのような工具をご準備下さい。

plhikaku1

お客様の声

あかけん様 投稿日:2020年02月09日
おすすめ度:
エレイコのバーベルと迷いましたが、耐腐食性がいいのでこちらにしました
自己満足の世界でしょうが、ベンチやパワーの世界大会を目指している人以外は、この商品で十分ではないでしょうか?
けん様 投稿日:2019年10月06日
おすすめ度:
強いローレットにより滑りにくく、高重量でもしなりにくい高重量のBIG3に特化したバーベルです。
カタログスペックてはELEIKOとほぼ同等ながら、価格は抑えられておりコストパフォーマンスにも優れています。
その特性上、クイックリフトやフロントスクワット等では特に皮膚や関節への負担が高く、BIG3以外の種目を多くこなすトレーニーにとっては不向きと言えます。
高重量を扱うパワーリフターにとっては最高のバーベルの一つではないでしょうか。

関連商品

商品カテゴリ

商品から探す

メーカーから探す

予約販売

送料の確認

画像をクリックして下さい。送料をご確認頂けます。
soryo09

お見積り、ご予約について

オリンピックシャフトについて

プレートについて

ラック、カラー、ジャッキ、その他について

ホームジムについて

スリングショット社商品について

カスタマーサービス

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • フリーウェイト器具発送業務休み

営業時間は月曜~土曜の11:00~22:00です。

オンラインショップからのご注文は毎日24時間受け付けております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

℡0562-57-0489

MBCGYMHP01

Facebook

店長日記

こんにちは、店長の神野と申します!
MBC POWER ショップでは海外メーカーのトレーニング器具やフィットネス用品を中心にお求めやすい価格で取り扱っていきたいと考えております。
何卒よろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ