kangen03

ラック、カラー、ジャッキ、その他について

バーベルジャッキの選び方

バーベルジャッキの選び方

床引きのデッドリフトやクイックリフトを行う際に一つあると非常に便利なバーベルジャッキ、当店ではサイズや構造の違ういくつかのタイプのバーベルジャッキを取り扱っています。
このページでは各商品の特徴やメリット・デメリットを解説させて頂きます。


【大型デッドリフトジャッキ】
RDBJ03
長いハンドルにより200kgを超える高重量でも軽くリフトアップ可能な大型タイプのバーベルジャッキ。
バーベルを持ち上げた状態でも非常に安定感があり、リフトアップ量も大きいため、プレートの交換が最も楽です。
プラットフォームが広くスペースに余裕があるのであればこのタイプがベストでしょう。

メリット
・長いハンドルにより高重量でも楽にリフトアップ可能
・高くリフトアップ出来るのでプレートを交換しやすい
・リフトアップした状態でも安定感がある

デメリット
・重い
・サイズが大きく場所を取るのでスペース効率が悪い


【ミニデッドリフトジャッキ】
RMDJ01
コンパクトで場所を取らない小型デッドリフトジャッキ。
リフトアップ量も大きくプレートの付け替えは容易ですが、大型デッドリフトジャッキのようなハンドルが無い為重いバーベルを持ち上げるには相応の力が必要です。
大柄な男性であっても200kgを超えてくると使いづらくなりますので軽重量での使用がオススメです。

メリット
・コンパクトで場所を取らない
・高くリフトアップ出来るのでプレートを交換しやすい

デメリット
・リフトアップした状態での安定感に欠ける
・高重量ではリフトアップが難しくなる


【ジェネシスジャッキ】
GSJ01
最も軽量コンパクトなタイプ、スペースに余裕にないプラットフォームでは抜群に使いやすいのがこのジェネシスジャッキです。
特殊な構造により200kgを超える重量でも軽く持ち上げられる為、パワーリフティングジムのような本格ジムでの使用にも適しています。
弱点はリフトアップ量が小ささやリフトアップ時の安定感の無さで、特に柔らかいラバー製のプラットフォームでは倒れないよう丁寧に使用する必要があります。

メリット
・最も小型・軽量で場所を取らない
・高重量でも楽にジャッキアップ可能

デメリット
・リフトアップした状態では安定感に欠ける
・リフトアップ量が少なくプレートを交換しにくい

コメントする

名前

URL

コメント

商品カテゴリ

商品から探す

メーカーから探す

予約販売

送料の確認

画像をクリックして下さい。送料をご確認頂けます。
soryo09

お見積り、ご予約について

オリンピックシャフトについて

プレートについて

ラック、カラー、ジャッキ、その他について

ホームジムについて

スリングショット社商品について

カスタマーサービス

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • フリーウェイト器具発送業務休み

営業時間は月曜~土曜の11:00~22:00です。

オンラインショップからのご注文は毎日24時間受け付けております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

℡0562-57-0489

MBCGYMHP01

Facebook

店長日記

こんにちは、店長の神野と申します!
MBC POWER ショップでは海外メーカーのトレーニング器具やフィットネス用品を中心にお求めやすい価格で取り扱っていきたいと考えております。
何卒よろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ